NARD認定 ナード アロマセラピスト 資格 アドバイザー

NARD認定アロマセラピスト

NARD認定アロマセラピストは、知識ではなく、感覚としてセラピーをマスター

この資格は、アドバイザー資格の認定を受けてからチャレンジできるようになります。これまで学んできた知識を、プロとしてさらに深めるのと、実際のトリートメントを体感してみるのが主眼にあるようです。

 

原則として、講師は受講生1人ひとりに合ったマッサージ法やアプローチの仕方を指導。受講生各自も自分に合ったやり方を見つけることが目標です。

 

この資格の上には、さらに「セラピスト・トレーナー資格」もありますので、さらにスキルアップを目指すことも可能です。

 

講義は「理論と実践」、「知識と実技」の二つのカテゴリーに分かれており、独立に必要なノウハウや注意点までフォローできることになります。

 

 

 

 

NARD認定アロマセラピスト

 

 

認定協会  ナード・アロマテラピー協会
受験資格  協会会員。アドバイザー資格を持ち、基礎コースと応用コースを受講していること。
日程    各スクールに問い合わせ
受験費用  一次試験8,400円、二次試験15,750円、認定登録料10,500円
試験方法  一次試験「筆記」、二次試験「実技」
試験範囲  ●理論と実践1:アロマトリートメントの特徴と意義
      ・安全への配慮、禁忌事項、関連法規
      ・トリートメント実技/座位で行うハンドトリートメントなど
      ●理論と実践2:解剖生理学(各論・個別器官の概要)
      ・保健衛生 施術・活動のための衛生管理
      ・セルフケア実技/手軽なフェイシャルケアなど
      ●理論と実践3:アロマセラピストの責任と義務
      ・アロマセラピストに関わる関連法規
      ・コンサルテ―ションの目的と有用性など
      ●知識と実技1:解剖生理学 背部の各部位
      ・トリートメント実技/背部のトリートメント

      ・軽擦法・圧迫法の習得と注意点など
      ●知識と実技2:解剖生理学 下肢の各部位
      ・トリートメント実技/下肢のトリートメント
      ・揉捏法・強擦法の習得と注意点など
      ●知識と実技3:解剖生理学 頭部・頸部・胸部の各部位
      ・トリートメント実技/頭部、頸部、胸部の実技
      ・揉捏法・強擦法・圧迫法の習得と注意点など
      ●知識と実技4:解剖生理学 上級の各部位
      ・トリートメント実技/上肢のトリートメント
      ・腹部のトリートメント など
      ●知識と実技5:解剖生理学 下肢の血液、神経、リンパ姿勢、歩行の重要性
      ・トリートメント実技/下肢前面のトリートメントなど

 

 

 

NARD認定アロマセラピスト関連ページ

AEAJ認定アロマアドバイザー
まず、AEAJが主催するニ級、一級の検定試験に合格することが必要です。
AEAJ認定アロマテラピーインストラクター
ここからは、かなり本格的に勉強することになります。アロマセラピーや精油そのももの知識、アロマセラピーが人間の精神や身体にどんな変化をもたらすものかを、統一的に学びます。
AEAJ認定アロマセラピスト
まさに現場で癒しを提供するプロフェッショナル資格になります。実際にお客様の身体に触れ、間違いのない処方を行うためには、アロマの知識だけでなく、人間観察や衛生管理の方法まで学ぶ必要があります。
NARD(ナード)認定アロマアドバイザー
ナード・アロマテラピー協会(NARD)の特色は、まず会員に登録して、所定の講義を受けることで受験資格が得られることです。
NARD認定インストラクター
お客様だけでなく、プロを目指している人たちの導きになる資格で、協会の認定する学校や機関などで、講師や助手として活躍できるようです。
NARD認定トレーナーライセンス
トレーナー資格を取得すれば、インストラクターを育成する学校を自分で開設する申請ができるようになります。

ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム アロマ業界 スクール選び 専門用語 勉強のポイント