NARD ナ―ド アロマアドバイザー 会員登録 受験資格

NARD(ナード)認定アロマアドバイザー

NARD(ナード)認定アロマアドバイザーは、会員登録、カリキュラムが充実

ナード・アロマテラピー協会(NARD)の特色は、まず会員に登録して、所定の講義を受けることで受験資格が得られることです。

 

学習内容は濃厚ですが、すべてが必要なわけではありません。ただテキスト自体が充実しているのであとで調べ物をする時には、かなり役に立つようです。

 

また講義では、実際に精油を使ったコロン、化粧水、スキンクリーム、マッサージオイル石けんなどを作る実技もあるので、実践的です。

 

費用と労力はそれなりにかかるようですが、しっかり勉強したい人向けの資格でしょう。

 

アドバイザー資格だけでもしっかり勉強すれば、十分な知識や技術が付くでしょう。

 

 

 

 

NARD認定アロマアドバイザー

 

 

認定協会  ナード・アロマテラピー協会
受験資格  協会会員で、基礎コースと応用コースを修了していること
日程    スクールに問い合わせ
受験費用  入会金なし、年会費8,400円
      受験料6,300円(追試験も同額)
      認定登録料6,300円
試験方法  筆記(選択、記述)
試験範囲  ●基礎コースカリキュラム
      ・アロマテラピーの基礎
      ・精油の製造法や基礎
      ・芳香分子の人体への作用
      ・嗅覚と脳の働き
      ・精油に含まれる化学成分や注意事項
      ・キャリアオイルについて
      ・精油のリフレッシュ作用の分類と、精神状態に合った精油選択など
      ●応用コース

      ・精油の化学(精油に含まれる芳香分子の化学組成と分類)
      ・精油の精神薬理学(自律神経系、内分泌系、免疫系への影響)
      ・ホームケアの方法
      ・アロマトリートメント
      (目的に合わせたオイルのブレンド、トリートメント法)
      ・精油のノートを考えた調香
      ・体質に合った精油ブレンド

 

NARD(ナード)認定アロマアドバイザー関連ページ

AEAJ認定アロマアドバイザー
まず、AEAJが主催するニ級、一級の検定試験に合格することが必要です。
AEAJ認定アロマテラピーインストラクター
ここからは、かなり本格的に勉強することになります。アロマセラピーや精油そのももの知識、アロマセラピーが人間の精神や身体にどんな変化をもたらすものかを、統一的に学びます。
AEAJ認定アロマセラピスト
まさに現場で癒しを提供するプロフェッショナル資格になります。実際にお客様の身体に触れ、間違いのない処方を行うためには、アロマの知識だけでなく、人間観察や衛生管理の方法まで学ぶ必要があります。
NARD認定アロマセラピスト
NARD認定アロマセラピストの資格は、アドバイザー資格の認定を受けてからチャレンジできるようになります。
NARD認定インストラクター
お客様だけでなく、プロを目指している人たちの導きになる資格で、協会の認定する学校や機関などで、講師や助手として活躍できるようです。
NARD認定トレーナーライセンス
トレーナー資格を取得すれば、インストラクターを育成する学校を自分で開設する申請ができるようになります。

ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム アロマ業界 スクール選び 専門用語 勉強のポイント